16/09/11

160911.jpg

昨夜Inside Jobという映画を観た。
リーマンショックがどのようにして起きたか、
またその後の世界がどのように変わったかをわかり易く描いていた。

僕も昔は投資銀行で働きたいと思っていたことがある。
今思うと、給料が高い仕事に憧れていたのかもしれない。

株価はとてつもない線を描いていて、
今や為替は誰も説明することが出来ない状態だ。

こんな時、人は何により頼む?

「おおよそ主にたより、
主を頼みとする人はさいわいである。
彼は水のほとりに植えた木のようで、
その根を川にのばし、
暑さにあっても恐れることはない。
その葉は常に青く、
ひでりの年にも憂えることなく、
絶えず実を結ぶ」。エレミヤ17:7-8


Last night I saw a film called "Inside Job",
which tells behind the scenes stories just before and after the Lehman shock in 2008.

I used to dream about working for an investment bank.
But looking back, maybe I was just attracted to high salaries.

The stock prices are moving like roller coaster,
and who can now explain how the value of currencies are determined?

In such an unstable world,
what should we be relying on?
Yesterday   Tomorrow

year(s) ago

----------------------------------Comments----------------------------------